アルバイトを仕事内容と雰囲気から探す

「アルバイトの雰囲気」トップページへ
  1. HOME
  2. 仕事内容
  3. テレビ番組のモニターのアルバイトの仕事内容と注意点

テレビ番組のモニターのアルバイトの仕事内容と注意点

テレビ番組のモニターというアルバイトがあるのを知っていますか?
響きを聞いただけで「面白そう!」と感じてしまいますよね。
このアルバイト、テレビ番組を見て感想をレポートにまとめるのがお仕事なんです。
テレビが好きで、よく見るという主婦の方にはもってこいのお仕事だと思います。
ただし、感想をレポートに書かなくてはいけないのでただただボーッと見ているだけではいけませんね。
また、感想は1000文字以内など文字数が決められている場合も多いそうです。

募集しているのはNHK、TBS、テレビ朝日、日本テレビ、フジテレビ、テレビ東京や各地方のテレビ局です。
期間も決められていて1年から半年単位です。
募集期間は2~3月、8~9月に限られているのでテレビ番組のモニターになりたいという方はこの期間にお仕事を探すようにしましょう。
お仕事は、各テレビ局のホームページを閲覧する事で見つける事が出来ます。
この時、出来るだけローカルなテレビ局を選ぶと良いそうです。
ちなみに競争率はかなり高いです。
いくつものテレビ局に応募するとそれだけ当選する確率も上がりますね。

ただ、レポートする番組は自分の好きな番組という訳にはいきません。
リアルタイムで見る事が出来ないのなら録画は必須です。
録画をする事が出来ないのなら、まずお仕事をする事も出来ないという事をよく覚えておいてくださいね。

レポートですが、ただただ褒めているだけではいけません。
なぜなら、褒めてばかりいても参考にはならないですよね。
番組の悪かった部分を探してその部分もきちんと記入しましょう。
どちらかに偏らず良い点、悪い点は半々にすると良いでしょう。

それから、自分個人の感情を盛り込んではいけません。
例えば「~さんというタレントは嫌いだ」というような内容です。

もちろん絶対というわけではないのですが、モニター期間が終了したら打ち上げが行われる事もあります。
交通費、飲食費はTV局持ちですから安心してください。
場合によっては業界の方と知り合う事も出来るでしょう。

高時給なら派遣Style

高い時給、良い待遇なら派遣です。昔と違い、人手不足で派遣写真への待遇が変わってきています。アルバイトも高時給化。派遣はさらに高くなっています。より細かな条件で探せるのが派遣Styleの良さです。


バイトの応募先