アルバイトを仕事内容と雰囲気から探す

「アルバイトの雰囲気」トップページへ
  1. HOME
  2. 仕事内容
  3. 着ぐるみバイトの仕事内容と時給

着ぐるみバイトの仕事内容と時給

着ぐるみといえば、遊園地のマスコットが有名ですね。

遊園地のマスコットや映画に出てくるような怪獣の中に入るアルバイトさんを「着ぐるみアルバイト」と呼んでいます。

暑いけど可愛く演じきる

ただ、着ぐるみのアルバイトはかなり体力勝負です。なぜなら着ぐるみの中は本当に暑いので真夏ともなると汗まみれなんです。

それでも可愛らしい、かっこいい、ユニークなキャラクターを演じきる必要があります。見かけはたのしげでとても華やかですがかなりきついアルバイトだといえるでしょう。

水分不足に注意!

それでは着ぐるみに入っていて苦労する事について説明させていただきます。

まず、気を付けなければ水分不足になってしまうという事です。着ぐるみを着ていたら水分を補給する事は出来ませんよね。

しかし、着ぐるみのアルバイトは汗をたくさんかくのでどうしても水分不足になりがちなんです。また水分と一緒に塩分などナトリウムも補給することをお忘れなく。ただでさえ熱中症になる夏は本当に危険なので、ポカリスエットやアクエリアスなど、電解質を含んだスポーツドリンク、塩飴などで対策してください。

子どもの夢を壊さないこと

そんな時でも着ぐるみの頭の部分を外して水を飲むなんて事は絶対に出来ません。

それをすると子供の夢が一気に壊れてしまいますよね。大人でもその場面を目撃したらかなり驚くと思います。

想像しただけで恐ろしいですね。ヘタすると子供が泣き出して親からクレームなんてこともありえます。休憩時間には水分補給を充分に行ってください。普段よりとり過ぎくらいでも足りないくらいです。

着ぐるみの中でも笑顔でお仕事しよう!

それから、上記にも少しありますがどんなに暑くてもキャラクターを演じきらなければいけません。いくら着ぐるみの中といえど疲れた顔をしていたらその気持ちはお客さんに伝わるものです。

見られていないんだから笑顔なんて作らなくても…と思われるでしょうが明るいキャラクターを演じる事に笑顔は必要不可欠だと思います。

子どものイタズラには寛容に

最後に、イタズラにも笑顔で耐えなければいけません。

子供がイタズラをしてくる事は日常茶飯事ですし中には大人なのにイタズラをする幼稚な方もいらっしゃいます。そんなイタズラに腹を立てていたらその場の空気を壊しかねません。

イタズラにも愉快で楽しい大人な対処をしなければいけないのです。

ここまで苦労をする事について説明させていただきました。この苦労は、着ぐるみのアルバイトをするなら必ず付いて回ると思います。

スター気分になれて充実感がすごいアルバイトです

ただ、着ぐるみの中に入る事で普段味わう事のない素晴らしい体験をたくさんする事が出来ます。

例えば、声援を浴びたり握手を求められたり写真撮影を求められたり…ちょっとしたスター気分ですね。子供の喜ぶ顔を見ていると疲れも吹っ飛んでしまうでしょう。

身長が高い人はできない!?

残念ながら、高身長の人は着ぐるみバイトをできないケースが目立ちます。ご存知のように、着ぐるみは着る服のサイズが完全に決まっている上、大体小柄なものです。そのため、身長が170cm以上あると着れないものが出てきます。その意味では女性のほうがチャンスがあるでしょう。

ただ中には大きなキャラクターもありますので、その需要があれば背が高い人が重宝されます。

着ぐるみバイトの時給

最後に時給ですが、どのような場所でどのような着ぐるみに入るのかという事でかなりの差が出ます。キャンペーン期間の単発もあれば、リゾート施設や遊園地などで定期的にするお仕事もあります。

簡単なアルバイトなら5000円程度、ハードな場合は12000円です。ほとんどの日給計算となっています。

普段の生活に疲れていて違う空気、世界に触れたいという人にもおすすめかも。

着ぐるみで自分を隠して他人と関わることで、普段の悩みに対しての物の見方も変わってくるかもしれませんよ。

着ぐるみバイトの求人募集を検索 ~ 短期・長期ともにあります。募集案件はあるときはありますが、ないときはさっぱり見つかりません。

高時給なら派遣Style

高い時給、良い待遇なら派遣です。昔と違い、人手不足で派遣写真への待遇が変わってきています。アルバイトも高時給化。派遣はさらに高くなっています。より細かな条件で探せるのが派遣Styleの良さです。


バイトの応募先