アルバイトを仕事内容と雰囲気から探す

「アルバイトの雰囲気」トップページへ
  1. HOME
  2. 仕事内容
  3. 家庭教師のアルバイト の仕事内容と注意点

家庭教師のアルバイト の仕事内容と注意点

家庭教師のアルバイトといえば大学生に人気がありますね。春の新入学生の時期になると、決まって正門前に家庭教師バイト募集の勧誘者がいます。

高時給が最大の魅力

仕事時間は1回で90分~120分程度なのに3000円から5000円のお給料になります。
コンビニでアルバイトした場合、時給で800円程度という事を考えるとお給料の面ではすごくおいしいアルバイトであるといえます。

家庭にもよるでしょうが、気持ちの良い環境で身体も疲れる事なく、もしかしたらおやつをもらえる、なんて事もあるかもしれません。
私も家庭教師さんに教えてもらっていましたが母親により必ずおやつは用意されていました。こういったもてなしを一切お断りするように指導するところもあるようですけどね。

あと家庭教師のアルバイトをしているというのは、他のバイトより何となくステータスが高めみたいな印象があります。言っていて気持ちのいいものですねよね、先生をしているのは。

親と子供の両方に気配りが必要

ただ、人が相手なので気を使う事はもちろんあるでしょう。この部分は他のアルバイトでも同じですよね。

それから教え子や親御さんと気が合わない、気が合うというのもやはりあると思います。ここはアルバイトだからと割り切る事や歩み寄る努力が大切ですね。

最初の1回や2回で気が合うかどうかも分かりません。子供が人見知りの可能性もあります。あまり無理せず自然体に振る舞うのが重要です。適度な熱意と一緒に。

それと親にこびるというか、親とだけ仲良くしてうまくやる人がいますが、子供はそういうのを敏感に見ていますので、教え子の成績が伸びない、むしろ下がったなんてことになると本末転倒です…ご注意を。

直接契約はお得

家庭教師をしたいのなら、まず家庭教師斡旋会社に登録するという方法があります。ただし、紹介料等で実入りが減ってしまうというデメリットもあります。
一番のおすすめはご近所さんからの紹介でしょう。紹介ならアルバイト代もそのまま入ってくるのです。

但し、大学生なら誰でも家庭教師になれるのかといえばそうではありません。やはり優秀な大学に行っているか卒業していなければいけません。自分の子供に勉強を教えてもらう親御さんの立場になれば充分に理解出来るでしょう。

コミュニケーション能力がないときつい

それからコミュニケーション能力も必須です。教え子と話しながら勉強を教えていくわけですからシャイでコミュニケーションをとる事がなかなか厳しいのでは務まりません。
それに、生徒に分かりやすく教えるには指導レベルも高くなければいけませんよね。家庭教師は気軽に出来るアルバイトと考えている方もいらっしゃいますが能力が高くなければやはり難しいと思います。

それでも、実際に家庭教師をしていると喜びもたくさんあります。例えば教え子の成績が上がるという事です。自分が一生懸命教えて成果が出るとやはり嬉しいですよね。しかもそんな時に親御さんからご祝儀をいただけるなんて事もあるようです。

やりがいとお給料、それに対する苦労の少なさはかなりバランスのとれたアルバイトです。自分の経験値にもなるためいいアルバイトだと思います。

高時給なら派遣Style

高い時給、良い待遇なら派遣です。昔と違い、人手不足で派遣写真への待遇が変わってきています。アルバイトも高時給化。派遣はさらに高くなっています。より細かな条件で探せるのが派遣Styleの良さです。


バイトの応募先